家相には気を付けた方が良いと思います|事故物件は売却できるのか!?

家相には気を付けた方が良いと思います

家相というものがあり、それを信じる人も信じない人もいます。私は占い全体について信じる方ですし、家相に関しても従った方が良いと思っています。家相に関しては、良くないということをしてその通りの不幸な状況になってしまった人が周囲にいたからです。 家には鬼門というものがあり、北東はよく男鬼門と言われています。その方角にトイレやお風呂、台所などの水まわりのものを作りますと、その家に住む男性の健康が損なわれたりするそうです。 私の友人に、家相などを迷信だと言って信じない人がいるのですが、その人の夫婦が北東の男鬼門の方角にトイレとお風呂を作りました。そのようなことをする前に、私はその人にその方角にトイレなどを作るのは止めた方が良いと言ったのですが、その人は聞く耳を持ちませんでした。 私はとても心配していたのですが、やはりその夫婦の旦那さんの方がある深刻な病気になってしまいました。そのことを聞いて、私は家相というものはやはり信じて従った方が良いと、とても怖い思いをしました。 その夫婦は、旦那さんが病気になって家相を信じた方が良いと分かったと私は思ったのですが、それでもその夫婦は家相などのことを迷信だと言って信じようとしませんでした。 そしてその人たちは、2階にも北東の男鬼門の位置に、さらにトイレとお風呂を増築するというリフォームをしてしまいました。2階にトイレなどの水まわりのものを作ると、精神を病むことが多いということを聞いていましたから、私はとても心配していました。 そして案の定、その夫婦の旦那さんが今度はうつ病になってしまいました。 そういったことを聞いて、私は家相は当たるもので、家を作る時は家相には十分気を付けた方がよいと怖い思いをしました。
事故物件売却はこちらから