向かいのアパートから見られていると思ったら|事故物件は売却できるのか!?

向かいのアパートから見られていると思ったら

わたしの住むアパートは古く、同じような建物が2棟続きます。 建物の距離が近い上に開けっぴろげな人が多いので、玄関をずっと開けたままにしたり、カーテンをしないで生活していると、部屋の中が見ないように気をつけていてもかなり奥まで見えてしまうのです。 向かいの1階の角部屋に女性が引っ越してきていたのは噂で知っていましたが、会ったことはありませんでした。 仕事帰りふとそこを見てみると、白いレースのカーテンがちらちら動いているのが見えたんです。 部屋の明かりがついていて人影が窓辺にあったので、なんだかこっちを見られている気になって不快でした。 しかもそれが何日も続いて、その1階の女は仕事帰りのわたしを待つように窓から覗いているんです。 そんなとき、同じアパートの住民に自殺があったと聞きました。 異臭がして大家経由で警察に通報したんですが、自殺したのはあの女だったのだそうです。 もう3カ月以上前に死亡していたとのことでしたが、わたしはその間も死体を眺めていたのです。
事故物件売却はこちらから