引越しをした当日に。|事故物件は売却できるのか!?

引越しをした当日に。

不動産屋さんから以前希望した物件の部屋が空いたという事で、すぐに転居の希望を出しました。その部屋は綺麗に使っていたらしく簡単なクリーニングだけで済み、すぐに入居出来る事になりました。 住んでいる部屋と引越しをする部屋は、距離的にも近く、1週間の間に、荷物を運び入れ部屋を移動するのであれば、その間の家賃も要らないという事で、その日から引越しを始めました。 最初の数日間は、別に使わないものを箱で運び込んでいたのです。 箱の数をカウントする訳でもなく、片付けが済んだら運び込みをしていました。ある時、必要なものを箱から探し出していると、その運び込んだ箱が見当たらないのです。気がつけば、かなり運んだはずの箱が数少ないのです。 部屋に戻って確認しても、確実に運び込んでいるのです。 ちょっと気味が悪くなっていましたが、仕事が忙しかったので後回しにしていました。 引越しの最終日は、業者さんに頼んで大物を運び入れてもらいました。 その確認をしようと思い、夜遅くに引越し先に行くと部屋の電気がついていました。その建物の玄関先には、見覚えのあるソファとダイニングテーブルが出ていました。 遅い時間でしたが、不動産屋の担当者を呼び寄せて、しばらく見張っていると、前の住人が自分の家具や備品の箱を運び出していました。 最終的には、不動産会社が鍵を換え忘れていた事と、前の住人がマンションの備品などを盗んでは換金したりするような、曰く付きの住人で、その部屋から強制退去させられていた事が分かりました。結局、警察沙汰になりました。 その後、不動産会社と前の住人の親御さんから賠償金を貰いましたが、1週間かけて運び込んだものは、ほとんどが売られていて戻っては来ませんでした。危なくソファなども無くなる所でした。
事故物件売却はこちらから