近所に悪い人が住んでいるから…|事故物件は売却できるのか!?

近所に悪い人が住んでいるから…

近所に悪い噂話を流すような、とある宗教団体とか、そういう組織集団がこの団地には住まいをあちこちに買っていて、苦労しています。
何か反発すると、スズメバチのように攻撃されます。
家が密集しているような所では、ゴミ捨てでも、カラス除けの置き石を、置くときにわざとすごい音をたてて、足で転がしたり、落としたり、トタンなので、非常に響くし、いろいろしつこく聞こえるようにうるさくして、出るとサッと逃げたりします。 出るとさっと逃げて姿を見せないようにしています。なるべく会わないようにしながら、家にヤーヤー言いながら近づくのは、いつもあの連中です。 面識がなくてもいろんな嫌がらせをしつこくしてきます。 住宅の苦労話というと、近隣のつきあいも入ってきますよ、やっぱり。 まさか、誰もそんな人たちが引っ越してくるなんて思って家を買ってないですからね… ビックリするくらいいろんな事をしてきます。それ以外にも、新興宗教の勧誘もひっきりなしにあるし、毎週だと、こっちだって、不審者扱いしますよ。36年住んでいても、みんな、すぐに家族の誰かが死んだりして、どこか他県に嫁いだ娘の所に行ったりして、せっかく仲良くなってもすぐに引っ越し、引っ越しで、半分は知らない人ばっかりになるんですよ。 で、またその人たちも、すぐなにかがあると、引っ越ししますから、残るのは高齢者ばっかりになっています。
事故物件売却はこちらから